エムズホーム > エムズホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 家を売却するなら知っておきたい!オープンハウスのメリット・デメリットとは

家を売却するなら知っておきたい!オープンハウスのメリット・デメリットとは

≪ 前へ|不動産売却で結ぶ媒介契約とは?種類や選び方のポイントを解説!   記事一覧   不動産売却で重要な固定資産税評価額とは?その他の評価額もご紹介|次へ ≫

家を売却するなら知っておきたい!オープンハウスのメリット・デメリットとは

カテゴリ:不動産の豆知識

家を売却するなら知っておきたい!オープンハウスのメリット・デメリットとは

家を売却する際は、誰しも「少しでも早く高く売りたい」と考えるものです。
築年数が浅かったり好立地にあったりすれば、好条件の売却や早期売却が期待できますが、そうでなければ売却手法に工夫が求められます。
今回は不動産の売却手段の1つである「オープンハウス」について、メリット・デメリットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

家の売却活動の1つ「オープンハウス」とは?

不動産売買における「オープンハウス」とは、物件を自由に内覧できるように開放する、売却活動の1つです。
厳密には、戸建て物件を「オープンハウス」、マンションを「オープンルーム」と区別して呼びます。
通常、不動産売却での内覧は、購入希望者が見つかってからスケジュール調整しておこないます。
内覧日に合わせて屋内や屋外を整えて、見学者を迎え入れるのです。
対してオープンハウスは、予約不要かつ購入の意思の有無に関わらず、誰でも物件の中を見られます。
ふらりと立ち寄れる点は、住宅展示場と似ていると言えるでしょう。

家を売却するときに「オープンハウス」にするメリットとは?

オープンハウスを実施すると、見込み客だけでなく潜在顧客も含め、多くの方に物件を見てもらえます。
「投げ込みチラシを見た」「近所だから」「偶然通りかかった」など、興味本位で様子を見に来た方にも物件をPRできるのがオープンハウスのメリットです。
内覧では複数の希望者に同時に物件を見せることはありませんが、オープンハウスでは複数の来場者が同時に見学することも珍しくありません。
たとえきっかけが偶然であったとしても、同じタイミングで見学している人がいると「早い者勝ち」意識が働いて、購買を決断することもあります。
オープンハウスは、時として内覧よりも成約率が高くなるのが魅力です。
1組ずつの内覧の場合、価格交渉を受けて希望価格より安い価格での売却も多くなります。
オープンハウスでは来場者が多ければ多いほど来場者間での競争意識が芽生えやすいので、価格交渉なしで希望価格で売却できることもよくあります。

家を売却するときに「オープンハウス」にするデメリットや注意点

家を売却するとき「家を売ることを近所に知られたくない」という方も多くいます。
オープンハウスでは物件が見学できることを近隣に広告するので、近所の方に知られるのがデメリットと言えるでしょう。
オープンハウスは、予約なしで不特定多数の来場者を迎えるのが特徴です。
買う意思がなく興味本位だけの客や近所の方も、部屋の隅々まで見学できる点は知っておかなければなりません。

まとめ

家を売るときに「少しでも早く売りたい」「なかなか買い手が見つからない」といった状況で、オープンハウスが有効な手段になることは多いです。
ただし期間中は人や車の出入りが多くなる可能性があるので、実施する場合はあらかじめ近所へ挨拶回りをしておくと良いでしょう。
私たちエムズホームでは、神戸市中央区エリアを中心に不動産を取り扱っております。
お引越しを検討されていましたら、お気軽に当社までご相談ください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却で結ぶ媒介契約とは?種類や選び方のポイントを解説!   記事一覧   不動産売却で重要な固定資産税評価額とは?その他の評価額もご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 不動産売却を検討の方へ
  • 空室でお悩みのオーナー様へ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • 物件カタログ
  • SDGs
  • Twitter
  • 会社概要

    会社概要
    エムズホーム株式会社
    • 〒651-0094
    • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4丁目2-1
      三鶴ビルディング 201
    • TEL/078-230-3007
    • FAX/078-230-3014
    • 兵庫県知事 (3) 第11312号
      従業員の半数以上が宅地建物取引士です。
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2022-05-23
    ハイツドルメンの情報を更新しました。
    2022-05-23
    神田ビルの情報を更新しました。
    2022-05-23
    グランドハイツ園田の情報を更新しました。
    2022-05-23
    甲南第二サンコーポラスの情報を更新しました。
    2022-05-23
    シンプルライフ六甲の情報を更新しました。
    2022-05-23
    マウンテンビュー灘の情報を更新しました。
    2022-05-23
    栄ビルの情報を更新しました。
    2022-05-23
    藤野荘の情報を更新しました。
    2022-05-23
    ライオンズマンション神戸元町通の情報を更新しました。
    2022-05-23
    メゾンドユンの情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約